スピードラーニングは4年間で20万円以上する

全部で20万円、学習に4年かかるって知ってますか?

 

スピードラーニングの金額っていくらか知っていますか?

 

公式サイトを見てみると、(2016年7月現在)

初回9,400円で1巻と2巻、送料無料

 

2ヶ月目以降 毎月4,300円で1巻ずつお届け、送料込

 

全48巻

 

※ともに消費税抜きの価格

 

「初回9,400円だから安くはじめられる」と一瞬思ったものの、全部でいくらになるかを計算してみると予想もしなかった数字になりました。

【計算式】初回の教材費+毎月の教材費×(全48巻−初回の2巻)=合計金額

 

9,400円+4,300円×46=207,200円

 

ここに消費税8%を含めると・・・

 

207,200円×1.08≒223,000円

 

計算してみると20万円を超えてしまいました。

 

全巻を一度で購入すると15万3600円(消費税抜)で買えるそうですが、それでも15万円以上するみたいです(汗)。

 

(最近はデジタル版というダウンロード形式のバージョンが発売され、それはこの金額よりもさらに安く買えるようです。)

 

この金額を知って、私はかなり高いと感じました。

 

しかも、公式サイトにはこの計算式は書かれていなくて、総額で一体いくらするのか分かりづらいです。

 

初回の金額から考えると、まさかここまでの金額になることを想定していない人もいるかもしれません。

 

しかも見落としてはいけないのは、毎月1巻ずつで全部で48巻まであることです。

 

つまり、通常どおりスピードラーニングを受講すると学習に4年弱かかるわけです。

 

1カ月に複数本届けてもらうこともできるようですが、4年弱という学習期間が標準の設定になっています。

 

学習に4年となれば、大学と同じ期間なわけで、かなりの時間が必要になります。

 

ここまでの長期の学習期間が設定されている英会話教材を私は他に知りません。

 

スピードラーニングを標準のコースで買うと20万円以上して学習に4年弱もかかるって知ってましたか?

 

もちろん途中解約もOKで、1ヶ月に複数巻届けてもらうことができるのですが、他の教材と比べたら高額で時間がかかります。

 

デジタル版を購入すれば、金額を落とすことはできますが、学習期間は同じです。

 

「途中解約すればいい」という考えもありますが、48巻まである以上、それをやらずに途中で解約するのも消化不良というか、不完全な勉強しかできない感じが残ります。

 

こうやって金額と学習期間を考えると、スピードラーニングは時間とお金の両方に余裕がある上流層向きの英会話教材に思えてしまいますね。

 

早く英語が話せるようになりたい人や、なるべくお金をかけずに英語を話せるようになりたい人のニーズをこの数字が満たすことはむずかしいように感じます。

 

「聞き流すだけ」とか「1回5分からでOK」とか手軽そうなことが宣伝では言われているけど、実際の金額と学習期間はそのイメージとは違うと感じました。

 

「1回5分からでOK」なんて言わずに「1回20分」とすれば、4分の1の時間の1年で終わるわけですし。

 

ゆっくりストレスなく学習ができるという意味では考えられた良い教材ですが、結果を短期で求める人には適さないかもしれないのがスピードラーニングです。

 

「英会話習得に遠回りし、聞き流すだけという方法にしてうまくいった」との趣旨の広告がありますが、私は聞き流しで英会話を学ぶことが決して近道だとは思いません。

 

英語の聞き流しはリスニングに効果があり、リスニングの上達には近道かもしれませんが、英会話習得は英語を話す練習をすることが一番の近道だと私は確信しています。

 

この記事の内容が面白い!と感じた人は、下のボタンをクリックしてぜひ共有してください。よろしくお願いします^^

 

↑このボタンをクリックしてください☆

 

スピードラーニング第4巻